朽葉

花もて語れ(漫画)の登場人物。読みは「くちば」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花もて語れ(漫画)
正式名称
朽葉
ふりがな
くちば

総合スレッド

朽葉(花もて語れ)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

白髪にサングラスをかけた男性。よくパイプをくゆらせている。藤色朗読教室の受講生。職業は学者とも文筆業とも本人はいっているが、本当か分からない。建物の前で逡巡していたハナ(佐倉ハナ)を藤色朗読教室に引き込んだ張本人。ハナ佐左木満里子の家を訪ねた際には盗聴器を仕掛けるなど、妙な行動が多い。

教室での言動もボケなのか真面目なのかよく分からないことが多く、その都度アカネ(東雲アカネ)からツッこまれている。度々若竹の痛い処をついて、顔面蒼白にさせている。朗読教室では、感情を込めて発声する指導もしている。教室の主宰者・藤色きなりの父・藤色智彦とは親友だった。

登場作品

ハナ(佐倉ハナ)は雲を見ながら空想するのが好きな少女。両親を亡くして、地方に住む伯母の佐倉遥に引き取られたが、引っ込み思案で口下手な上に方言の壁のせいで、まともに話すことができない。そんななか、テント...