杉崎 桃子

杉崎 桃子

37.5℃の涙(漫画)の主人公。読みは「すぎさき ももこ」。

登場作品
37.5℃の涙(漫画)
正式名称
杉崎 桃子
ふりがな
すぎさき ももこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

病児保育サービス施設・リトルスノーに勤務する女性保育士。22歳。笑うと顔が怖くなる。父母からは育児放棄、兄からは虐待されて育ち、トラウマを抱えている。そのため、子供たちの気持ちに入れ込み、就業規定を越えて深く依頼人の家庭に関わってしまうことが多い。裏表がなく素直で、目の前の事に熱心に打ち込む性格で、周囲の人たちがついつい構いたくなるようなところがある。

人生経験の幅が少なく、飲酒、車の助手席に乗るなど、未経験なことが多かった。保育学校は奨学金で通っており、返済が残っている。経済的に豊かでないこともあり、質素な食生活を送っており、「味のついたもの」を喜ぶ。幼馴染の小野慎太郎が、弟達の世話をするのを見て、保育に興味を持ち、この道に進んだ。

登場作品

37.5℃の涙

病児保育のサービス施設・リトルスノーに勤める杉崎桃子の視点から、病児保育に頼らざるを得ない家庭の子供、母親、父親たちの悩みと苦労を描くヒューマンドラマ。 関連ページ:37.5℃の涙

SHARE
EC
Amazon
logo