杉本 鈴美

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)の登場人物。読みは「すぎもと れいみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)
正式名称
杉本 鈴美
ふりがな
すぎもと れいみ

総合スレッド

杉本 鈴美(ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

杜王町のコンビニ「オーソン」と薬局「ドラッグのキサラ」の間の、地図にはない道に佇む地縛霊。実は15年前に吉良吉影が初めて殺した少女であり、その際いっしょに殺された飼い犬のアーノルドと共に現世に留まり、吉良吉影の存在を杜王町の住人に伝えようとしている。

また、殺された際、近隣に住んでいた幼少時の岸辺露伴を預かっており、吉良吉影の凶行から岸辺露伴を守ったのは彼女であった。そのため岸辺露伴のことを親しげに「露伴ちゃん」と呼んでいる。戦いが終わり、吉良吉影の魂が連れ去られたことを見届けると、岸辺露伴杜王町の人々に見守られながら、アーノルドと共にようやく成仏することができた。

関連キーワード

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない』の舞台となる地方都市。M県S市に存在する。人口は1994年の国勢調査時点では5万8713人。町の花は「フクジュソウ」。特産品は「牛たんのみ...

登場作品

舞台となるのは1999年の日本。空条承太郎は、M県S市杜王町に住む高校生・東方仗助に、彼がジョセフ・ジョースターの婚外子であることを伝えるために街を訪れる。そして、彼を探す過程で杜王町には凶悪なスタン...