李 順満

ブレイド三国志(漫画)の登場人物。読みは「い すいまん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ブレイド三国志(漫画)
正式名称
李 順満
ふりがな
い すいまん

総合スレッド

李 順満(ブレイド三国志)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

全身白一色の服装をした韓国人男性。初登場時29歳。三国時代、「白馬将軍」といわれた公孫瓚の武霊士(ブレイド)。轟組と対立する暴力団・西京興会に雇われ、轟組の跡取り息子・蘭市郎(轟蘭市郎)を殺害する。しかし、このことが蘭市郎が武霊士(ブレイド)として覚醒するきっかけとなった。

自身が武霊士(ブレイド)の能力を解放した時は、白馬にまたがり、白い鎧を装着している。

登場作品

西暦(2194年)、急成長を遂げた中国が世界一の大国となった。そこは、あらゆる国籍・人種の人々が集い大陸と呼ばれている。首都中枢NEO北京にある神龍康采恩(シェンロンコンツェルン)本社では、ある男が「...