村上 直樹

村上 直樹

東京大学物語(漫画)の主人公。読みは「むらかみ なおき」。

登場作品
東京大学物語(漫画)
正式名称
村上 直樹
ふりがな
むらかみ なおき
関連商品
Amazon 楽天

概要

函館向陽高校時代はサッカー部に所属していたが、2年生の夏で退部し受験に専念する。学校での成績も良く運動神経も抜群だが、情欲に流されやすい。頭の回転が速く、一瞬で先々の事を想像してしまう強力な妄想癖がある。負けず嫌いで意地っ張り、格好付けで傷つきやすく根性無し。エリートとして生きてきたために人を見下すところがある。

水野遥に一目ぼれし、付き合い始めるが東大受験に失敗。一年間早稲田大学で仮面浪人をした後に、東大文Ⅰに合格。早稲田時代の同級生、小泉真紀と交際を続ける一方、遥とは付かず離れずの関係が続くが、山崎守に仕組まれた手錠の旅の後同棲して別れる。その後1573万円の借金を返済するためにバイトで学習塾の講師をしていたが、キャバクラのスカウトに転向。

キャバ嬢のレイコ涼子のり子の三人に加え、初体験の相手である鈴木英里とも関係を持つ。そんなハーレム状態の末に、同じ東大生の谷口瞳に一目ぼれ。過去の女性関係を断ち切り谷口一筋を誓うが振られ、再び遥の元へ返ってゆく。

遥と結ばれ子供を授かった後は様々な資格を修得、大蔵官僚や医者、サッカー選手、F1レーサー、研究者、実業家、ミュージシャンなど職業を転々とし一生を全うする……という妄想をする。

関連人物・キャラクター

小泉 真紀

早稲田大学政治経済学部。村上直樹の同級生で恋人。村上の東大合格後は、肉体関係のみのセックスフレンドとして関係を続ける。将来はニュースキャスターになるのが夢。

レイコ

六本木のキャバクラでホステスの仕事をしている。店でもトップクラスの人気を誇る。村上直樹が最初に世話をすることになった女性。性格はキツめ。

水野 遥

函館向陽高校時代はテニス部に所属。村上直樹が高校時代に一目ぼれした相手。幼少時代から集団から浮きがちで、変人扱いされてきたことから、自分の魅力に気付いていない。欲が少なく、何事も楽しんでやるタイプ。純... 関連ページ:水野 遥

鈴木 英里

函館向陽高校出身。おとなしく控えめな性格。水野遥と同じクラスだった。村上直樹のことが好きで、遥と付き合っている事は知っていても諦めることが出来なかった。慶應義塾大学文学部入学。「大学をおもしろくする会... 関連ページ:鈴木 英里

関連キーワード

函館向陽高校

『東京大学物語』に登場する学校。北海道函館にある村上直樹の母校。

登場作品

東京大学物語

異常な性欲と妄想癖、そして優秀な頭脳を併せ持つ村上直樹と、彼が思いを寄せる美少女水野遥を中心に繰り広げられる人間関係を濃密な脳内描写とエロティックなタッチで描く。衝撃のラストが話題になった。 関連ページ:東京大学物語

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
水野 遥
鈴木 英里
吉野 博彰
logo