村人

村人

蔵六の奇病(漫画)の登場人物。読みは「むらびと」。

登場作品
蔵六の奇病(漫画)
正式名称
村人
ふりがな
むらびと
関連商品
Amazon 楽天

概要

庄屋の家に集まり、悪臭を放ち怪物のような外見となった蔵六を殺す相談をする。ある吹雪の日、仮面をつけて竹槍を持ち、太鼓の音とともに蔵六がいる森に向かう。

関連人物・キャラクター

蔵六

ねむり沼の近くの村に住む農夫。小さい頃から頭が弱く、絵を描いたりぼんやり考えに耽ったりしながら暮らしていた。兄・太郎に疎まれている。 関連ページ:蔵六

登場作品

蔵六の奇病

昔、さる国での物語。頭の弱い農夫・蔵六は絵を描くことが好きで、七色の色彩を使ってみたいとぼんやり考えていた。桜の時期、蔵六の全身に七色のできものが吹き出す。兄・太郎は両親を説き伏せ、蔵六を森のなかのあ... 関連ページ:蔵六の奇病

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
蔵六
おとう
おかあ
太郎
庄屋
カメ
場所
ねむり沼
logo