村岡 小次郎

村岡 小次郎

虹色のトロツキー(漫画)の登場人物。読みは「むらおか こじろう」。

登場作品
虹色のトロツキー(漫画)
正式名称
村岡 小次郎
ふりがな
むらおか こじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

一人一殺主義で知られる右翼の暗殺隊、血盟団の人斬り以蔵と呼ばれる男。甘粕正彦の手下である為、官憲も手出しが出来ないでいる。甘粕 の指示を受け、石原莞爾の動向を探る。石原が植田大将の官舎である関東軍総司令官邸から出たところを襲撃するが、機転を利かしたウムボルトの行動と、石原を護衛していた植芝盛平の合気道により未遂に終わる。

歴史上の実在の人物、村岡小次郎がモデル。

登場作品

虹色のトロツキー

第二次世界大戦勃発の前年の昭和13年に物語は始まる。日本人の父と蒙古人の母の間に生まれたウムボルトは、満州国に開学した建国大学に特別研修生として入学する。だが彼は幼き日の記憶を失っていた。それは、かつ... 関連ページ:虹色のトロツキー

SHARE
EC
Amazon
logo