村崎 十字郎

村崎 十字郎

RED(漫画)の登場人物。読みは「むらさき じゅうじろう」。別称、ムラサキ。

登場作品
RED(漫画)
正式名称
村崎 十字郎
ふりがな
むらさき じゅうじろう
別称
ムラサキ
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊藤伊衛朗と共にアメリカへと渡った元肥後藩の士族。隠れキリシタンの一家に生まれ、キリスト教を深く信仰するようになる。そのため周囲から白い目で見られていたが、信仰の違いなどを気にせずに友達と呼んでくれた伊藤伊衛朗に独占欲とも思える異常なまでの友情を抱くようになる。西南戦争にも参加、敗北後は自由平等の国として憧れを抱いていたメリケン(アメリカ)へと移住する。

共に移住した土村半助を切り捨てたことで伊衛朗と袂を分ち、その後ブルーと出会い彼の思想に共感、彼の為に動くようになった。スカーレットのことを、世界で一番悲しい少女で聖女マリアの生まれ変わりと信じている。卓越した剣さばきの持ち主で、居合を得意としている。

関連人物・キャラクター

ブルー

元アメリカ軍第七騎兵隊ブルー小隊を率いてた大尉。ホワイトリバーの虐殺を指示し、ウィシャの抹殺を試みた元凶。孤児としてニューヨークで育ち、ある時町を離れ荒野を放浪していたところウィシャに拾われ、やがて彼... 関連ページ:ブルー

伊藤 伊衛朗

西南戦争に参加して敗北、その後村崎十字朗の手引きによりアメリカへと逃げ延びた元肥後士族。祖父から受け継いだ6フィートを超える先込式火縄銃・狭間筒を武器とし、精密な射撃を得意とする。また、剣術は苦手なが... 関連ページ:伊藤 伊衛朗

登場作品

RED

アメリカ西部開拓時代を舞台に、部族を騎兵隊により虐殺されたインディアンの青年レッドの復讐劇と、彼の仲間たちの戦いを描く西部劇アクション漫画。先住民の虐殺や人種差別などアメリカの歴史の暗部にスポットを当... 関連ページ:RED

SHARE
EC
Amazon
logo