村田 源二郎

ミスター味っ子II(漫画)の登場人物。読みは「むらた げんじろう」。別称、味皇。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ミスター味っ子II(漫画)
正式名称
村田 源二郎
ふりがな
むらた げんじろう
別称
味皇

総合スレッド

村田 源二郎(ミスター味っ子II)の総合スレッド
2016.10.07 14:21

概要

味皇料理会の味皇として君臨した男性。髭を蓄えた老人だが、がっしりとした体をしており、年齢を感じさせない覇気がある。味吉陽一との味比べの最中、心臓発作に襲われ倒れたのち養生していたが、症状が悪化。以降、完全に人前から姿を消していたため、死亡したと思われていた。自ら動けず、何も感じることも話すこともできない状態となっているが、美味な料理を口にした時にのみ自ら食事をとるなど、反応を見せる。

登場作品

味吉陽太は、父「ミスター味っ子」こと味吉陽一と同じく、素晴らしい料理の腕前と斬新な発想力を持つ少年。その腕を認められた陽太に、全国の有名料理店の子弟ばかりを集め、学校形式で料理を学ぶ未来のエリート料理...