村長

村長

首代引受人(漫画)の登場人物。読みは「むらおさ」。

登場作品
首代引受人(漫画)
正式名称
村長
ふりがな
むらおさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

元は三万石の城主だったが、三十年前、関ヶ原の戦いで西軍につき、破れ、落ち延びる際に三千両の首代手形を発行する。その後、残党狩りや手形引受人から逃れるため各地を転々とする。飛騨に落ち着き、村長の娘を嫁にもらい跡を継いで村を納めていたところに、首代半四郎が現れる。

登場作品

首代引受人

首代手形を持つ者の依頼を受け、金銭の取り立てを行う浪人、首代半四郎と取り立てられる者、あるいは周囲の人間を描いた時代劇の短編連作。父と子の物語である第1話を皮切りに、人情話、叙述トリックを使用した物語... 関連ページ:首代引受人

SHARE
EC
Amazon
logo