来須 圭悟

来須 圭悟

未来日記(漫画)の作品登場人物。読みは「くるす けいご」。別称、4th。

登場作品
未来日記(漫画)
正式名称
来須 圭悟
ふりがな
くるす けいご
別称
4th
関連商品
Amazon 楽天

概要

桜見市警察署で刑事課長をしている男性。日記所有者の一人で、「4th」としてサバイバルゲームに参加している。正義感が強く、神を目指さずにサバイバルゲーム自体を潰そうと考えている。天野雪輝我妻由乃とは「未来日記同盟」を組み、彼らを護衛しながらサポートするようになる。所有する未来日記は「捜査日記」で、刑事として知りうるであろう事件や犯罪に関する捜査内容が予知されている。記される情報は桜見市警察署が管轄する事件に限られているものの、質・量共にその情報量は圧倒的となっている。ただし事件や犯罪と関係ない情報は記述されず、犯罪者以外の行動はつかみにくくなっている。また刑事としての捜査権限がなくなると無効化してしまうという弱点も持つ。警察をバックに据えているため、雪輝にとって強力な味方であると同時に、恐るべき強敵でもある。当初は雪輝達と同盟を組んだ味方であったものの、自分の息子が心臓病で長くないと判明した際に雪輝達を裏切り、息子を救うために神を目指すようになる。この際に雪輝達との同盟を破棄すると同時に、彼らを警察署に呼び出し、犯罪者に仕立て上げる。名前の由来は、ローマ神話の男神「メルクリウス」。

関連人物・キャラクター

天野 雪輝

桜見中学校に通っている、中学2年生の少年。愛称は「ユッキー」。昔から周囲とあまり交流せず、「傍観者」として過ごしてきたため、学校ではやや浮いている。ダーツ投げが得意で、自室で運試しに毎日投げるだけでな... 関連ページ:天野 雪輝

登場作品

未来日記

平凡な中学生である天野雪輝は、ある日、未来の出来事が起こる「未来日記」を入手。雪輝を含め12人の未来日記所有者による、次期・時空王の座を懸けたサバイバルゲームが幕を開ける。 関連ページ:未来日記

SHARE
EC
Amazon
logo