東城 綾

東城 綾

いちご100%(漫画)の登場人物。読みは「とうじょう あや」。

登場作品
いちご100%(漫画)
正式名称
東城 綾
ふりがな
とうじょう あや
関連商品
Amazon 楽天

概要

泉坂高校に通う少女。小説を書くことが好きで、映像研究部には脚本家として参加する。小説家としての才能に恵まれ、文芸誌の賞も獲得した。物静かな性格で恥ずかしがり屋。また天然ボケでおっとりとしたところもあるが、学校での成績は優秀。真中淳平とは中学時代、放課後に偶然いちごパンツを見られたことがきっかけで知り合った。

中学時代から泉坂高校に入学してしばらくは三つ編みで眼鏡をかけていたが、真中達のアドバイスによってストレートヘア、コンタクトに変える。その結果、校内でも人気が出るほどの美人になった。

関連人物・キャラクター

真中淳平

泉坂高校の1年生。映画監督になることを夢にするほどの映画好き。高校には補欠でなんとか合格すると、映像研究部を友人達と設立し、実際に文化祭用の映画も制作する。女の子に対する妄想癖があるが、優しい性格の少... 関連ページ:真中淳平

関連キーワード

泉坂高校

『いちご100%』の舞台となる高校。共学校で男子は学ラン、女子はセーラー服を着用する。偏差値が高く、真中淳平や北大路さつきらは補欠で入学した。かつては映像部が有名で、プロの映画監督を輩出したほど。しか... 関連ページ:泉坂高校

登場作品

いちご100%

映画監督を目指す真中淳平は、中学時代のある日、いちごパンツを履いた少女に遭遇する。少女が誰なのかが気になり、相手を探すようになった真中。いちごパンツの少女は東城綾だったのだが、真中は学園のアイドル・西... 関連ページ:いちご100%

SHARE
EC
Amazon
logo