東雲 三日月

東雲 三日月

惑星のさみだれ(漫画)の登場人物。読みは「しののめ みかづき」。東雲 半月とは親族関係にある。

登場作品
惑星のさみだれ(漫画)
正式名称
東雲 三日月
ふりがな
しののめ みかづき
関連商品
Amazon 楽天

概要

東雲半月の弟。ケンカが大好きな戦闘狂で、暴走族つぶしの闘鬼・三日月と呼ばれていたこともある。特に兄と関わりのあった雨宮夕日に対しては、ライバルとしてなんども戦闘を仕掛けている。カラスのムーと契約をした騎士。特殊能力である掌握領域は「掌握結界 封天陣(ほうてんじん)」。

四方八方に掌握領域を配置し、変幻自在に移動・攻撃をする。朝比奈さみだれに惚れている。普段は明るく元気なムードメーカー。自由奔放な性格だが、特に年下組への面倒見はいい。

関連人物・キャラクター

東雲 半月

28歳の青年。何でも屋を営んでおり、正義感あふれた人間でヒーロー願望があり、一人で暴力団を壊滅させたこともある。古武術の達人で、相手の攻撃を受け流して相手にダメージを与えるのを得意としている。犬のルド... 関連ページ:東雲 半月

登場作品

惑星のさみだれ

ある日雨宮夕日のところに突然あらわれたトカゲが、地球を守るために騎士になってほしいと言ってきた。地球を破壊する泥人形ビスケットハンマーが空に見える中、気乗りしない彼の前に現れたのは、怪物を素手でぶんな... 関連ページ:惑星のさみだれ

SHARE
EC
Amazon
logo