松原 翔子

いずみちゃん グラフィティー(漫画)の登場人物。読みは「まつばら しょうこ」。いずみちゃんとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
いずみちゃん グラフィティー(漫画)
正式名称
松原 翔子
ふりがな
まつばら しょうこ

総合スレッド

松原 翔子(いずみちゃん グラフィティー)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

南西大学付属高校陸上部所属の棒高跳び選手。身長175センチといずみとは逆に大柄。180センチの高さを楽々飛ぶ。一時期はタケノコ族として出没し、華麗な踊りから通称「シンデレラ」と呼ばれていた。中学時代からコーチの佐野によって成長ホルモン、ソマトトロピンを注射され、身長を伸ばしていた。

その副作用で膵臓を壊し、若年性の糖尿病となりブドウ糖が手放せなくなる。最後はいずみとの勝負に、かつて感じたスポーツの楽しさを思い出し、見事に195センチを飛んで優勝した。

登場人物・キャラクター

身長150センチと小柄で髪型はロング。サイズはB79、W53、H78。性格は天然でどんな相手にも偏見なく付き合う。知らずに多くの男たちを虜にする小悪魔的な部分も。両親がパリに住むことになった関係で、父...

登場作品

芝田恭兵の家にやってきた田村泉。天真爛漫な彼女の振る舞いに今年から共学となった北城学園の男たちは一目ぼれするが、恭兵は彼女のお目付け役として、近寄る男を退ける日々。そんな中、恭平はいずみに告白し、二人...