松崎 花子

松崎 花子

アパッチ野球軍(漫画)の登場人物。読みは「まつざき はなこ」。

登場作品
アパッチ野球軍(漫画)
正式名称
松崎 花子
ふりがな
まつざき はなこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

四国の山奥の猪猿村村長である、松崎太一郎の娘。分教場の岩城校長の私塾である高校の生徒。家が裕福なため、比較的あかぬけた服装をしている。当初は村長の娘をかさにきた態度で、生徒たちを野球部の活動に協力させたのも、堂島剛を味方に引き込んでダムの者を追い払うためであった。

野球部の活動に打ち込むうち、働き者の大根(だい子)と、アパッチ野球軍の名マネージャーコンビとなる。

関連人物・キャラクター

だい子

四国の山奥にある猪猿村の少女。分教場の岩城校長の私塾である高校の生徒。小太りの体形で大根足、また、家が大根の栽培もしていることから、大根とあだ名される。明るい働き者で、家では赤ん坊の子守りをしている。... 関連ページ:だい子

堂島 剛

大阪の朝陽高校出身。三年生の夏に甲子園を史上初の完全試合で制した野球部のエースであったが、契約金に目がくらんだ父親に反発し自ら腕を傷つけてプロへの進路を断った。分教場の岩城校長が高校就学年齢の子供たち... 関連ページ:堂島 剛

関連キーワード

猪猿村

『アパッチ野球軍』に登場する村。所在地は四国・愛媛県の山奥という設定。住民は農家中心の「村の者」、きこりや炭焼きなど「山の者」、村に建設中のダム工事の作業員ら「ダムの者」に分裂して、一触即発になってい... 関連ページ:猪猿村

アパッチ野球軍

『アパッチ野球軍』に登場する野球チーム。猪猿村分教場の岩城校長が、高校就学年齢の子供たちのための私塾の野球部として、もと甲子園のエースである堂島剛を招いてつくった。最初は道具もメンバーもそろわず、村に... 関連ページ:アパッチ野球軍

登場作品

アパッチ野球軍

原作花登筺。水島新司作画による『エースの条件』の続編。山奥の高校に野球部コーチとして赴任した堂島剛の新たな野球人生と、彼に感化されて野球と出会った少年少女たちの成長する姿を描く。 関連ページ:アパッチ野球軍

SHARE
EC
Amazon
logo