松本 零士

ボクの手塚治虫(漫画)の登場人物。読みは「まつもと れいじ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ボクの手塚治虫(漫画)
正式名称
松本 零士
ふりがな
まつもと れいじ

総合スレッド

松本 零士(ボクの手塚治虫)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

『銀河鉄道999』などのマンガ家。手塚治虫のマンガコレクターとしても有名。矢口高雄は、絵のうまい手塚治虫と絵の下手な手塚治虫がいると感じ、手塚治虫の偽物がいるのではないかという疑問を抱いた際に、松本零士にその答えを聞きに行った。松本零士の答えは、「描き版とよばれる製版技術で、版下屋がマンガの原稿にセルロイドを重ねて直接下の絵をトレースして版を作ったことから、下手な版下屋にあたると下手な絵になってしまう」ことだった。

この方が安価で版下を作ることが出来た。なお、絵が荒れてしまうことに対しては、生前の手塚治虫は「まいったよ」と言っていた。実在の人物、松本零士がモデル。

登場作品

平成元年2月9日、マンガの神様、手塚治虫の訃報が矢口高雄のもとにあった。手塚先生の作品との出会いがなければ、マンガ家になっていなかったという矢口高雄は少年時代のこと、手塚作品との出会いのことを回想し描...