松本

LOST MAN(漫画)の主人公。読みは「まつもと」。別称、マツモト。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
LOST MAN(漫画)
正式名称
松本
ふりがな
まつもと
別称
マツモト
別称
マツ

総合スレッド

松本(LOST MAN)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

黒髪に茶色い緑がかった瞳を持つ男性。記憶喪失だが、優れたサッカーの腕を持つ。代理人のサカザキと共に、サッカークラブの勝利請負人として世界中を渡り歩く。自らの名前も思い出せないため、「松本」という名前もサカザキによって付けられたもの。関西弁を話し、たこ焼きが好物で随所に日本人らしき習慣を見せるが、箸は使えない。

サカザキを通じてプロサッカークラブに売り込まれるが、フォワードからゴールキーパーまでクラブのニーズに合わせあらゆるポジションをこなす。当初はルーマニアのブラショフ・パレスFCに所属。その後、ブラジルのファゼンダFC、ローカスツFCに移籍し、さらにイギリス(イングランド)プレミアムリーグのマンチェスター・ユニオン(マンU)へ移籍した。

登場作品

ルーマニアの都市ブラショフ。この地を本拠地とするプロサッカーチーム・ブラショフ・パレスFCは万年2部リーグに甘んじ、買収の噂が出ていた。崖っぷちの監督の元にサカザキ(坂崎)と名乗る日本人が現れる。彼は...