松永 田吾作

バラの戦士(漫画)の登場人物。読みは「まつなが たごさく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バラの戦士(漫画)
正式名称
松永 田吾作
ふりがな
まつなが たごさく

総合スレッド

松永 田吾作(バラの戦士)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

元紅航空社員で、現在は空コンツェルンの運輸部に勤務しながら紅将平率いるゲリラに参加する。紅部長の自宅で森や田中と一緒に徹夜麻雀を装った銃の組立訓練を行うが、覚えがあまりよくない上に射撃の腕も一向に上達しなかった。運転はプロ級のため、人員配置に優れた紅部長が専用のポジションを用意して、いざという時の仲間のサポートをさせる。

アル・ジャポネ出発の時は、出張の入った紅部長に同行して徳島行きのフェリーに搭乗する。

登場作品

航空会社大手の紅航空が起こした墜落事故は、領空侵犯と積荷の禁制品が原因となり部課長クラスの逮捕へと発展、さらに外国漁船が事故の被害に遭い国際問題にまで発展した。これにより紅航空は倒産し、社長は囚われ、...