松田 鏡二

マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ(漫画)の登場人物。読みは「まつだきょうじ」。

  • 松田 鏡二
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ(漫画)
正式名称
松田 鏡二
ふりがな
まつだきょうじ

総合スレッド

松田 鏡二(マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

同作者の『ブラックエンジェルズ』にも登場する。元刑事で退職後、雪藤洋士とともにブラックエンジェルズとして活動していた。マシンガンの銃弾を頭に食らって死んだと思われていたが、世界中の地下ファイトで無敗を誇る無頼派の空手家として雪藤らの前に姿を現す。

日本に戻った後は、我魔裕次郎が仕切る地下ファイトに参加。やがて敗れた格闘家を次々に始末するキングという巨人の存在を知り、雪藤と2人でこれを倒した。その後はヤクザの用心棒となるが、自然と雪藤らの戦いに巻き込まれていく。

登場人物・キャラクター

狂気に取り憑かれた天才外科医で、フィリピンを拠点とする臓器密売組織で移植手術を手がける。そのかたわら、心臓や肺の数を増やした改造人間を作るなど異常な人体実験に興じていた。最後は臓器密売組織の拠点に乗り...
格闘界のドンと呼ばれる。表向きは我心会空手館の館長をしているが、闇の世界では一晩で100億円が動く地下ファイトを仕切る人物。松田鏡二を日本での地下ファイトに引き入れた。数々の格闘家を死なせた報いとして...
我魔裕次郎が仕切る地下ファイトに出場していた格闘家。祖国・U国のJ総統に忠誠を誓っている。U国と日本の歴史的経緯から日本人を憎んでいる。地下ファイトで連勝を続けていたが、松田鏡二に倒されて廃人同然とな...
同作者の『ブラックエンジェルズ』の主人公。法で裁けない悪人を闇に葬るブラックエンジェルズの一員だったが、戦いで仲間を失って1人になる。やがて競技用自転車(トラックレーサー)でI国を放浪中、牙や板垣重政...

登場作品

主要国の首脳からも一目置かれる日本の元首相・板垣重政。清廉潔白な政治家である彼には、闇の世界で悪人を葬るという別の顔があった。その任にあたるのが内閣情報調査室室長の東堂俊介、そして板垣の実子であり木葉...