松阪 太郎

松阪 太郎

1ポンドの福音(漫画)の登場人物。別称、タローさん。

登場作品
1ポンドの福音(漫画)
正式名称
松阪 太郎
別称
タローさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

フライ級のホープだったが、当時B級テスト生だった耕作のプロテストでぶっとばされ、入れ歯になったことから執念を燃やす。主人公と再び対戦するため、太れない体質にもかかわらず増量してジュニアフェザー級に切り替え、あえて6回戦レベルに留まり、4年後に耕作と対戦するが負ける。

普段はガラが悪いが、ファミリーレストランマツザカの店長でもあり、営業スマイルだと別人のような顔つきになる。

関連人物・キャラクター

畑中 耕作

高校を中退してボクシングの世界に入ったフェザー級ボクサー。17歳でプロテストに一発合格していきなり6回戦デビューしたものの、その後はツキとハードパンチャーとしての実力はありながら、持ち前の食い意地が災... 関連ページ:畑中 耕作

登場作品

1ポンドの福音

主人公のボクシングの対戦を軸に修道女のヒロインとの恋愛を絡めながら進むハッピーエンドのコメディ。なんちゃってスポ根の恋愛もの。連載期間が約20年に渡るため、絵柄が後半に行くほど洗練されている。 関連ページ:1ポンドの福音

SHARE
EC
Amazon
logo