板垣 信方

板垣 信方

武田信玄(漫画)の登場人物。読みは「いたがき のぶかた」。

登場作品
武田信玄(漫画)
正式名称
板垣 信方
ふりがな
いたがき のぶかた
関連商品
Amazon 楽天

概要

武田信虎の家臣。家中の混乱を憂い、武田信玄武田信虎を追放して甲斐の当主となるよう進言する。以後、武田信玄に仕える。雪中行軍となる冬の村上義清討伐戦に反対するが聞き入れられず、上田原の戦いにおいて村上義清の策にはまり討ち取られる。実在の人物板垣信方がモデル。

関連人物・キャラクター

村上義清

信濃の武将で、反武田により国内勢力をまとめ武田信玄と対立する。上田原の戦いでは板垣信方ら名立たる名将を討ち取り、武田軍を撃退。さらに、戸石城を包囲した武田軍を再度退ける。しかし、真田幸隆の策略により勢... 関連ページ:村上義清

武田信虎

武田信玄の父。甲斐国統一を果たした勇猛果敢な武将。元々短慮なところがあったが、落馬による怪我でその傾向が著しくなり、行きすぎる乱行が目立ち始める。些細なことで自分に刃向かった武田信玄を疎み、駿河の今川... 関連ページ:武田信虎

関連キーワード

甲斐国

『武田信玄』に登場する国名。現在の山梨県にあたる地域。戦国時代には諸勢力が割拠する争乱状態が続いたが、武田信虎により平定され、以降武田家の拠点となる。 関連ページ:甲斐国

武田氏

『武田信玄』に登場する家名。源氏の末裔に連なる名門の家柄。武田信虎、武田信玄、武田勝頼により群雄割拠の時代において天下に名を轟かせるが、武田信玄の死後、十年経たずして滅亡の憂き目にあう。 関連ページ:武田氏

登場作品

武田信玄

甲斐に攻め入る今川の大軍を武田信虎率いる武田軍が撃破したその日、武田信玄は産声を上げた。「勝ち戦の日に呱々の声を上げた縁起の良い子」として将来を嘱望された武田信玄は、群雄割拠の戦国乱世において獅子奮迅... 関連ページ:武田信玄

SHARE
EC
Amazon
logo