林 哲平

足利アナーキー(漫画)の登場人物。読みは「はやし てっぺい」。別称、ラッキー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
足利アナーキー(漫画)
正式名称
林 哲平
ふりがな
はやし てっぺい
別称
ラッキー

総合スレッド

林 哲平(足利アナーキー)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

ハルキらと和協中時代の同級生だったが、過酷なイジメを受けていた。中学3年生のとき、親の仕事の関係で宇都宮に転校。これを機にいじめられっ子から脱却し、いつしか栃木最大のギャング・シャイニングのキングに。それを知ったハルキによって結成されたファックジパングが日本一を目指していたため、過程としてシャイニングと抗争となる。

シャイニングでは宇都宮の治安を守るような行動をし、メンバーからの信頼も厚い。ただし、かつていじめられっ子だった事実は、ごく一部の幹部しか知らなかった。相手の攻撃を受け流すことに関して天才的な才能を有している。

登場作品

類まれなる喧嘩のセンスの持ち主であるハルキは、その日も地元の栃木県足利市で、和協中時代からの親友で高校の同級生でもあるカザマサと気ままな喧嘩に明け暮れていた。そんなとき、中学時代の友人であるタカシとヒ...