林 子平

林 子平

風雲児たち(漫画)の登場人物。読みは「はやし しへい」。

登場作品
風雲児たち(漫画)
正式名称
林 子平
ふりがな
はやし しへい
関連商品
Amazon 楽天

概要

14歳で仙台藩江戸屋敷に入る。勉学と剣術に励み、旅をして回った。長崎奉行所の専属医者になったが、唐人屋敷で立て籠りの事件が起きた時、長崎奉行所の14名の手勢のリーダーとなって現場へ乗り込み、61名の暴徒と戦い制圧する。実在の人物林子平がモデル。

登場作品

風雲児たち

慶長5年、9月15日。関ヶ原の戦いが勃発。徳川家康が総大将の東軍と毛利輝元が総大将の西軍の戦が始まった。東軍の方が分が悪いと思われた戦だったが、小早川秀秋や吉川広家らの裏切り行為などにより東軍が勝利。... 関連ページ:風雲児たち

SHARE
EC
Amazon
logo