林海寺 良子

毎日が夏休み(漫画)の登場人物。読みは「りんかいじ りょうこ」。林海寺スギナとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
毎日が夏休み(漫画)
正式名称
林海寺 良子
ふりがな
りんかいじ りょうこ

総合スレッド

林海寺 良子(毎日が夏休み)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

林海寺スギナの母。前夫江島渡とはスギナが生まれてすぐに別れ、林海寺成雪とお見合いで再婚した。夫が大会社で次長を務めていることや、娘が有名女子中学の優等生であることを近隣住人からうらやましがられていたため、それを失ってしまったことに失意を感じている。成雪とスギナの立ち上げたなんでも屋林海寺社を世間体が悪いのでやめてほしいと思い、赤坂の高級クラブのホステスの職に就いたが、好きでもない仕事を無理にしたせいで肝炎、胃炎、心臓病、高血圧を発症させてしまう。

登場人物・キャラクター

女子中学生。有名女子大附属中学に通っていたが、いじめられている子を庇ったところ自分にいじめの矛先が来てしまい、登校拒否をしていた。義父林海寺成雪の誘いで、なんでも屋林海寺社の副社長となった。家事に不慣...

登場作品

学校でいじめのスケープゴートにされたことから登校拒否になり、公園で学校をサボっていた林海寺スギナは、同じ公園で義父の林海寺成雪を見つける。成雪もまた勤めていた大会社を辞職し、行くあてが無くなって公園で...