林田 恒正

蔵の宿(漫画)の登場人物。読みは「はやしだ つねまさ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
蔵の宿(漫画)
正式名称
林田 恒正
ふりがな
はやしだ つねまさ

総合スレッド

林田 恒正(蔵の宿)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

小柄な老年の男性。優れた腕を持つ越前蕎麦の職人。田所隆一郎とは旧知の仲で、彼の仲立ちによって蔵の宿で宿泊客に蕎麦打ちを教えることになった。自らの蕎麦屋も営んでいる。職人気質で無愛想な面もあるが、(神尾茜)と修平(神尾修平)、板前の小松幹男など、共に働く面々を信頼している。

登場作品

プリンセス・ホテルに勤務する茜(神尾茜)は、将来の総支配人と目される優秀なホテル・ウーマン。アポロビールの研究所に勤務する夫の修平(神尾修平)と共に東京で暮らしていた。ある日、彼女のもとに父が病に倒れ...