果心居士

果心居士

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「かしんこじ」。別称、水科先生。六鬼団とはライバル関係。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
果心居士
ふりがな
かしんこじ
別称
水科先生
関連商品
Amazon 楽天

概要

逸刀流に所属する年老いた男性。前髪を真ん中で分けて額を全開にし、肩につくほどのボブヘアをしている。眼鏡をかけ、口ひげとあごひげを長く伸ばしている。普段は江戸市中で「水科」という名で薬屋として働いているが、そのかたわら密かに諜報活動を行っている。

関連キーワード

逸刀流

50年ほど前、剣道道場「無天一流・浅野道場」を破門になった天津三郎が興した流派。2代目である天津影久が流派を継いで以降、「国中の剣という剣を滅ぼし、あらゆる流派の垣を取り除いてみせる」という願いのもと... 関連ページ:逸刀流

六鬼団

吐鉤群が無骸流の解散後に、新たに創設した私兵集団。逸刀流の残党狩りを目的としており、無骸流と同様に、杣燎を除いた多くが罪人によって構成されている。いずれも腕利きの剣士たちで、強者ぞろいの逸刀流残党とも... 関連ページ:六鬼団

登場作品

無限の住人

作品誕生のいきさつ沙村広明はコミックス最終巻である第30巻のあとがきで、本作『無限の住人』誕生のいきさつを語っている。もともと、沙村広明は学生時代、日本史も世界史も好きではなかった。しかし大学時代に目... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo