柊 咲希

柊 咲希

響~小説家になる方法~(漫画)の作品登場人物。読みは「ひいらぎ さき」。別称、おかっぱちゃん。

登場作品
響~小説家になる方法~(漫画)
正式名称
柊 咲希
ふりがな
ひいらぎ さき
別称
おかっぱちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

北瀬戸高校に通う女子で、2年生に進級した鮎喰響の後輩。無口で、いつもうつむいて読書ばかりしており、文芸部に所属している。友達がほしいと願っているが、その思いに言動がついていかない事に悩んでおり、自分を「おかっぱちゃん」と呼んで友好的に接してくれる宇佐見典子由良かなえには徐々に心を開いていく。「お伽の庭」の作者・響の事を神扱いして慕っており、文芸部に入部早々、先輩の響が「お伽の庭」の作者という事実に気づいた。

実は響と似たところがあり、口より先に手が出るタイプ。クラスメイトの西嶋嗣郎にちょっかいを出された際には、いきなり平手打ちして周囲を驚かせた。

登場作品

響~小説家になる方法~

天才的な小説の才能を持つが、非常識な性格の女子高生の鮎食響が、周囲の人々に大きな影響を与え、騒動を巻き起こす姿を描いた青春小説。 関連ページ:響~小説家になる方法~

SHARE
EC
Amazon
logo