柏木 怜一

困った時には星に聞け!(漫画)の登場人物。読みは「かしわぎ れいいち」。保坂清嶺とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
困った時には星に聞け!(漫画)
正式名称
柏木 怜一
ふりがな
かしわぎ れいいち

総合スレッド

柏木 怜一(困った時には星に聞け!)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

2年生。寮長を務めており、奥野と同室の309号室。奥野を振り回すのが大好き。宝曰く、派手な雰囲気をしており、美しい顔立ちをしている。抜群のカリスマ性で寮ばかりか学校でも一目置かれている。150人もの寮生の顔と名前を記憶していて、歩く電子辞書と呼ばれるくらい記憶力が良い。清嶺の従兄弟で、分家の血筋にあたる。

清嶺にとっては兄代わりのような存在で、気にかけている。は大のお気に入り。

登場人物・キャラクター

宝が寮の前で迷っていたのを助けてくれて案内してくれた先輩。メガネをかけて温和な印象の2年生。寮では309号室。同室の柏木とは幼馴染でもある。誰にでも優しく、寮の良心とも言われているが、柏木に言わせると...
高校1年生。高校入学直後に一緒に暮らしていた祖母が亡くなり、母親も亡くなっていることから寮生活を始めることになった。入学から2週間後に登校し、しばらくはクラスでいじめにあっていた。寮は214号室。高校...
宝とは高校の入学式で席が隣になり、たまごっちに似ている等暴言を吐いたせいで第一印象は最悪であった。寮は宝と同じ214号室。背が高く、目つきはきつめ。ゲームが大好き。兄姉とは父親が違う。自分の領域に他人...

関連キーワード

私立蒼陵高校の寮。宝たちが暮らしている。2人一組の個室タイプの各部屋にはバス・トイレ・洗濯機・机・ベッド・エアコンが完備。寮の規則は厳しくなく、寮生はのびのびと生活している。

登場作品

高校の入学式で藤縞宝と保坂清嶺は初めて顔を合わせる。第一印象はお互い最悪だったが、寮のルームメイトだったため、仕方なく交流が始まる。やがて、お互いがお互いを必要な存在として意識し始めるようになる。