柱谷 小五郎

極黒のブリュンヒルデ(漫画)の登場人物。読みは「はしらたに こごろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
極黒のブリュンヒルデ(漫画)
正式名称
柱谷 小五郎
ふりがな
はしらたに こごろう

総合スレッド

柱谷 小五郎(極黒のブリュンヒルデ)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

村上良太の叔父。32歳独身。生化学の天才的な研究者。アメリカの研究機関から招聘の話が出るほどの頭脳の持ち主だが、極度の乗り物酔い体質で、徒歩でしか移動することができないため、その申し出を断っている。傲岸不遜な性格で、自分の才能が欲しければ、徒歩圏内に研究所を用意すればいいと考えている。

自らの知的好奇心が満たされることを第一とし、金や情では動かない。超常現象の類は一切信じないリアリスト。東京大学の同期として同じゼミにいた九千怜のことを、自分以上の天才だと認めている。

登場作品

自分の不注意により幼なじみの少女クロネコを事故で死なせてしまった村上良太は、事故から10年後の高校2年生になっても贖罪の意識に囚われていた。ある日、村上のクラスに、転校生の少女、黒羽寧子がやってくる。...