柳 燕生

柳 燕生

取締役島耕作(漫画)の登場人物。読みは「りゅう えんせい」。

登場作品
取締役島耕作(漫画)
正式名称
柳 燕生
ふりがな
りゅう えんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

投資会社上海青花集団のオーナーで、公安や役人を買収し、裏では中国人マフィアに護られながら、企業乗っ取りを行っている。欽明電子経営者の王淑蓮が愛人。島耕作の秘書役である楊春華が得た情報を元に、島耕作タクズコンサルティングに調査を依頼、さまざまな方面に悪事がばれてしまたため身を隠すが最後は組織によって亡き者にされる。

登場作品

取締役島耕作

作品発表当時の経済状況を物語に織り込みながら、日本屈指の大企業で取締役となった島耕作が、中国の表と裏のビジネス界で悪戦苦闘する姿を描く。弘兼憲史の代表作『エピソード1 課長島耕作』、『エピソード2 部... 関連ページ:取締役島耕作

SHARE
EC
Amazon
logo