柳生 六丸

柳生 六丸

風の抄 柳生秘帖(漫画)の登場人物。読みは「やぎゅう ろくまる」。

登場作品
風の抄 柳生秘帖(漫画)
正式名称
柳生 六丸
ふりがな
やぎゅう ろくまる
関連商品
Amazon 楽天

概要

後の烈堂義仙。若き剣豪であり、柳生家菩提寺・芳徳寺の住持として柳生秘帖を守っていた。柳生十兵衛により柳生秘帖が奪還された後、十兵衛から今回の事件の経緯を風の抄として書き残すように頼まれる。歴史上の実在の人物、列堂義仙がモデル。

登場作品

風の抄 柳生秘帖

徳川幕府から実権を取り戻したい後水尾上皇は夜叉麿を使って柳生秘帖を盗み、徳川幕府に不満を持つ大名に謀反を促し、御所を抜け出して吉野山中へ籠もり、徳川幕府の転覆を企む。柳生宗矩はことを隠密裏に解決すべく... 関連ページ:風の抄 柳生秘帖

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
柳生 十兵衛
夜叉麿
後水尾上皇
柳生 宗矩
松尾 金作
勝 海舟
集団・組織
八瀬童子
その他キーワード
柳生秘帖
logo