柳生四高弟

柳生四高弟

バガボンド(漫画)の登場人物。読みは「やぎゅうよんこうてい」。

登場作品
バガボンド(漫画)
正式名称
柳生四高弟
ふりがな
やぎゅうよんこうてい
関連商品
Amazon 楽天

概要

剣術柳生新陰流の使い手たち。庄田喜左衛門(しょうだ きざえもん)、出淵孫兵衛(でぶち まごべえ)、村田与三(むらた よぞう)、木村助九郎(きむら すけくろう)の四人。宮本武蔵に1対4での戦いを挑まれるが、倒すことはできなかった。

関連人物・キャラクター

宮本武蔵

実在の剣豪宮本 武蔵がモデル。新免無二斎の子として作州(いまの岡山県)宮本村に生まれる。人と交わらず、父らに命を狙われ孤独であった。幼馴染の本位田 又八とともに関ヶ原の戦いに赴くも、戦いに敗れて落ち延... 関連ページ:宮本武蔵

登場作品

バガボンド

世界観本作の舞台となる時代は、戦国末期~江戸初期となっている(物語は関ケ原の合戦直後から始まるが、それ以前のエピソードも描かれている)。ただし、本作で主に描かれるのは、宮本武蔵を代表とする個人としての... 関連ページ:バガボンド

SHARE
EC
Amazon
logo