柳生 宗矩

柳生 宗矩

風の抄 柳生秘帖(漫画)の登場人物。読みは「やぎゅう むねのり」。

登場作品
風の抄 柳生秘帖(漫画)
正式名称
柳生 宗矩
ふりがな
やぎゅう むねのり
関連商品
Amazon 楽天

概要

柳生十兵衛、柳生六丸の父親。官位は但馬守。柳生神陰流宗家。徳川将軍家剣術指南役で諸国大名を監察する大目付。諸国大名の秘密探索、諜報謀略を行っている裏柳生の総帥。後水尾上皇の徳川幕府に対する謀反の動きを察知して隠密裏に解決するために柳生十兵衛を向かわせる。

歴史上の実在の人物、柳生宗矩がモデル。

登場作品

風の抄 柳生秘帖

徳川幕府から実権を取り戻したい後水尾上皇は夜叉麿を使って柳生秘帖を盗み、徳川幕府に不満を持つ大名に謀反を促し、御所を抜け出して吉野山中へ籠もり、徳川幕府の転覆を企む。柳生宗矩はことを隠密裏に解決すべく... 関連ページ:風の抄 柳生秘帖

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
柳生 十兵衛
柳生 六丸
夜叉麿
後水尾上皇
松尾 金作
勝 海舟
集団・組織
八瀬童子
その他キーワード
柳生秘帖
logo