柳生 宗矩

あずみ(漫画)の登場人物。読みは「やぎゅう むねのり」。あずみとはライバル関係。

  • 柳生 宗矩
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あずみ(漫画)
正式名称
柳生 宗矩
ふりがな
やぎゅう むねのり

総合スレッド

柳生 宗矩(あずみ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

柳生宗厳の五男。徳川三代に仕え、柳生新陰流を伝授する。二代目将軍徳川秀忠の参謀として仕える。あずみを利用して徳川家康を暗殺させようと目論んでいたが失敗。以後はあずみを暗殺するため、次々と刺客を差し向ける。同名の実在人物をモデルにしている。

登場人物・キャラクター

『あずみ』の主人公で、師である小幡月斎(爺)によって凄腕の刺客に育てられた少女。無垢で無邪気な性格で、師の言うことは絶対とまで信じる純粋さを持つ。それゆえ、暗殺者として人を殺すという使命と役割は淡々と...

登場作品

戦国時代、内乱を起こそうとする者たちを暗殺するため、密命を受けた小幡月斎(爺)の手によって、少女あずみを含む10人の子どもたちが刺客として養成されていた。そして、剣の達人となったあずみは、共に育てられ...