柳 直夜

夜王(漫画)の登場人物。読みは「やなぎ なおや」。的場遼介とはライバル関係。

  • 柳 直夜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜王(漫画)
正式名称
柳 直夜
ふりがな
やなぎ なおや

総合スレッド

柳 直夜(夜王)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

大阪ミナミのホストクラブ・ヴィクセスに在籍するホスト。日本一のホストを決めるH-1グランプリの第10回優勝者でもある。東京の名店・ロミオに対抗意識を燃やし、ヴィクセス歌舞伎町店をオープン。だが、それに対抗する形で的場遼介ロミオ2号店をミナミに出店したこと、さらに上条聖也がミナミ進出を果たしたことで、自身は歌舞伎町に留まらずミナミへと引き返す。

美憂という妹がいる。早くに父親を亡くし母子3人で暮らしていたが、のちに母親が再婚。しかし母親は心臓発作で死去したため、義父と妹・美憂と生活を共にすることになった。美憂は義父に懐き、義父も美憂を可愛がっていたが、裏では義父は借金漬けで中学一年生になった美憂をヤクザに売ろうとしていたことを知り、直夜は逆上し義父を刺殺してしまう。

逮捕された直夜は、自分への怒りを美憂の生きるためのエネルギーにしてもらいたいと願い、真相を語りはしなかった。そのため、成長しキタのクラブ・ルシアンのNo.1ホステスになった美憂からは深く恨まれている。

ミナミを舞台にした遼介・聖也との店を上げた売り上げ勝負の過程で、過去の誤解は解かれ美憂との和解を果たした。

登場人物・キャラクター

北海道札幌市出身の男性。地元では暴走族に所属するなどヤンチャを重ねていたが、まっとうな職に就くでもなく鬱屈した日々を過ごしていた。ダンサーを目指して上京するという友人の女性・ヨーコに刺激を受け、自分も...

登場作品

地元の友人の影響で上京してきた的場遼介は、しかし東京での明確な目的を見つけられずにいた。あてどなく彷徨う遼介は、足を踏み入れた高級ホテルで偶然加納麗美と上条聖也を見かける。きらびやかな二人に吸い寄せら...