柴田 勝家

柴田 勝家

TENKAFUBU 信長(漫画)の登場人物。読みは「しばた かついえ」。別称、柴田。

登場作品
TENKAFUBU 信長(漫画)
正式名称
柴田 勝家
ふりがな
しばた かついえ
別称
柴田
別称
勝家
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物柴田勝家がモデル。尾張の武将織田信秀の家臣。実直で勇敢だが、やや単純な性格。織田信長を評判通りのうつけ者とみなし、弟の織田信行の側について対立していた。後に信長に仕えるが、新参の家臣木下藤吉郎らとは折り合いが良くなかった。しかし今川義元との戦いで信長の真の実力を認め、織田軍の幹部の1人となる。

登場作品

TENKAFUBU 信長

1547年、尾張に「うつけ者」と呼ばれる若い武将・織田信長がいた。一見奇異な振る舞いが多いが、彼はいち早く鉄砲に目をつけるなど先進的な発想と類稀な行動力を持っていた。その才を認めた斎藤道三から贈られた... 関連ページ:TENKAFUBU 信長

SHARE
EC
Amazon
logo