柴間田親方

どす恋ジゴロ(漫画)の登場人物。読みは「しばまたおやかた」。別称、岩鉄山。

  • 柴間田親方
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どす恋ジゴロ(漫画)
正式名称
柴間田親方
ふりがな
しばまたおやかた
別称
岩鉄山

総合スレッド

柴間田親方(どす恋ジゴロ)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

『どす恋ジゴロ』の登場人物であり、柴間田部屋の親方。眼鏡をかけたハゲ頭の男性で、年齢は45歳前後。恋吹雪の良き理解者だが、彼が起こすスキャンダルには胃を痛めることもある。妻と幼稚園児の娘・絵里花がいる。現役力士だったころの四股名は岩鉄山。

登場人物・キャラクター

本名・椿藤十郎。柴間田部屋所属の力士で、番付は関脇。角界一の美男子で「角界のジゴロ」と呼ばれているが、陰で人一倍の稽古をしており、108キロと力士としてはかなり軽量であることのハンデを感じさせない強さ...

関連キーワード

『どす恋ジゴロ』に登場する、恋吹雪が所属する相撲部屋。葛飾区柴又のマンション1階に入っており、恋吹雪の他には幕内1人、十両2人などの力士を抱えている。過去には青吹雪も所属していた。

登場作品

「角界のジゴロ」の異名を取る美形力士で関脇の恋吹雪(椿藤十郎)には、「一夜を共にした女性は艶っぽくなる」という伝説があった。艶が足りないことで悩む、スナックのママ、歌手、女子レスラーなどの様々な女性が...