柿の木のオド

柿の木のオド

かつみ(漫画)の登場人物。読みは「かきのきのおど」。

登場作品
かつみ(漫画)
正式名称
柿の木のオド
ふりがな
かきのきのおど
関連商品
Amazon 楽天

概要

家の前に大きな柿の木があることから、「柿の木のオド」と呼ばれている。道端で北川育夫とぶつかり、彼に対して百姓など辞めろと言い聞かせた。かつみ(森田かつみ)の母の森田キミエによれば、出稼ぎで身体を壊したという。

登場作品

かつみ

高校1年のかつみ(森田かつみ)は、自然の中で逞しく育った、活動的なオテンバ娘。かつみの家は奥羽山脈の山間にある小さな村で、冬は2メートル程の積雪になる豪雪地帯。ある日、東京へ出稼ぎに出ていたかつみの父... 関連ページ:かつみ

SHARE
EC
Amazon
logo