柿本 毬花

柿本 毬花

月下の一群(漫画)の主人公。読みは「かきもと まりか」。

登場作品
月下の一群(漫画)
正式名称
柿本 毬花
ふりがな
かきもと まりか
関連商品
Amazon 楽天

概要

K大文学部に在学中の女子大生。天然パーマで、人形のような外見だが幼い頃は出来が悪いのは髪の毛のせいだと思いコンプレックスがあった。学内では人との関わりを避けるように、窓の外を見て過ごしてきた。1度受験に失敗している。2つ年下の弟柿本慈雨を御守りのように頼っていたが、同じ大学に入学したのに学寮椿寮に入るというので落ち込んだ。

新入生歓迎会をきっかけに検見川政親をはじめ椿寮の人々と関わるようになる。

関連人物・キャラクター

柿本 慈雨

柿本毬花の2つ年下の弟でK大の工学部建築科に入学した。入学と同時に大学の寮椿寮に入り、検見川政親と同室になる。今まで自分を頼ってきた姉柿本毬花が、次第に変わっていくことに心が揺れ動く。

登場作品

月下の一群

柿本毬花は人見知りな女子大生。同じK大学に弟柿本慈雨が入学したことをきっかけに、次第に変わっていく。人間関係の広がりと揺れ動く心の内側を描いた学園ストーリー漫画。 関連ページ:月下の一群

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo