栗原 民雄

栗原 民雄

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(漫画)の登場人物。読みは「くりはら たみお」。

概要

武徳会附属武道専門学校教授。柔道六段の巨漢。1929年の第1回天覧試合で、牛島辰熊を破り優勝した経験を持つ。天才柔道少年、阿部謙四郎の師匠。同名の実在人物がモデル。

登場作品

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

「昭和の巌流島決戦」と言われた、力道山対木村政彦。その闘いは、力道山の一方的な八百長破りで決着した。日本中に無残な敗北姿をさらした木村は、力道山の裏切りを許せなかった。武道家として生きてきたはずの木村... 関連ページ:KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

SHARE
EC
Amazon
logo