• 空手戦争 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 格闘技オリンピック

格闘技オリンピック

格闘技オリンピック

空手戦争(漫画)に登場する用語。読みは「かくとうぎおりんぴっく」。

登場作品
空手戦争(漫画)
正式名称
格闘技オリンピック
ふりがな
かくとうぎおりんぴっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカの屋内球場であるアストロ・ドームを舞台に、大興行師ビッグ・マッコニーが企画した格闘技大会。プロアマ問わず、世界中のあらゆる格闘技の選手を集め、格闘技世界一を決定するのが趣旨。ルールは、素手であればあらゆる攻撃が認められ、KO決着オンリーのデスマッチ形式。

登場作品

空手戦争

空手界の若き天才・大神達矢は、最強を名乗る香港の映画スターに腹を立て、舞台挨拶で彼をKOしてしまう。日本空手協会会長・相馬伴嶽は、大神の永久追放を宣言。日本に居場所がなくなった大神は、新天地を求めて海... 関連ページ:空手戦争

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
空手戦争
logo