桂 はるみ

桂 はるみ

アリと巨人(漫画)の登場人物。読みは「かつら はるみ」。

登場作品
アリと巨人(漫画)
正式名称
桂 はるみ
ふりがな
かつら はるみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

マサやんの「日本新聞」時代の同僚で、実は同社専務の姪。マサやんとは口喧嘩ばかりしているが、彼に想いを寄せており、マサやんが目を悪くした時には献身的に尽くす。彼とは一時別れるが、その後にマサやんと同じ学校の教師となって再会し、重大事件の解決に協力する。

登場作品

アリと巨人

終戦直後、静岡のある地方都市。小高い丘に立つ巨大なクスノキの根本で、固い友情で結ばれた戦災孤児のマサやんとムギやんは、お互いの将来を語り合う。やがてマサやんは占領下の東京に出て新聞記者となるが、故郷に... 関連ページ:アリと巨人

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
マサやん
ムギやん
ジョージ・M
サボテン
山下
手塚
クスノキ
logo