桃原 宏樹

桃原 宏樹

はるか17(漫画)の登場人物。読みは「ももはら ひろき」。

登場作品
はるか17(漫画)
正式名称
桃原 宏樹
ふりがな
ももはら ひろき
関連商品
Amazon 楽天

概要

宮前遥が受けたものと同じ面接を受けて童夢企画に入社した。はるかのマネージャーに任じられて、彼女がアイドル活動に興味を持つように画策する。遅刻も多く新人ゆえに芸能界のしきたりにもうといが、はるかを一流のスターに押し上げようと奔走する。童夢企画解散後はおでん屋「呑太郎」で働くようになって、影ながらはるかを支える。

関連人物・キャラクター

宮前遥

登場時はお茶の池女子大理工学部の4年生。実家は静岡県。就職活動にことごとく失敗して芸能プロダクション童夢企画の扉をたたく。マネージャー面接を受けたつもりが所属タレントオーディションで、素質を見抜いた社... 関連ページ:宮前遥

関連キーワード

童夢企画

『はるか17』の登場組織。福原剛史が経営する弱小芸能プロダクションで、はるかがデビューするきっかけとなった。所属タレントは奈美とはるかのふたりきりで、社員も3人しかいない。移籍後のトラブルで奈美が去り... 関連ページ:童夢企画

登場作品

はるか17

お茶の池女子大4年生の主人公宮前遥は、ひとつの内定もとれずに就職活動が終わりそうになっていた。焦ったあまり童夢企画という小さな芸能事務所に正社員募集にマネージャーとして応募する。無事に採用されるが、彼... 関連ページ:はるか17

SHARE
EC
Amazon
logo