桃園 奈々生

桃園 奈々生

神様はじめました(漫画)の主人公。読みは「ももぞの ななみ」。

登場作品
神様はじめました(漫画)
正式名称
桃園 奈々生
ふりがな
ももぞの ななみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

宇治上高校2年生の女の子。父親の借金が原因で文無しな上に家を失ってしまう。犬に追われているミカゲを助けたことから神社に住むように勧められる。しかし、神社に住む代わりに土地神となることを義務付けられる。不幸にあってもへこたれない性格。同居人の御景巴衛のことが好き。

関連人物・キャラクター

ミカゲ

土地神。犬に追われていたところを桃園奈々生に助けられ、その際土地神の資格である印も桃園奈々生に譲る。20年以上も神社を留守にしていた。 関連ページ:ミカゲ

御景巴衛

ミカゲに使えていた狐。桃園奈々生が土地神になってからというものの反発をしていたが、桃園奈々生と契約を交わしてしまったため桃園奈々生の身の回りの世話を焼いている。態度が大きく、口が悪いが桃園奈々生のこと... 関連ページ:御景巴衛

登場作品

神様はじめました

桃園奈々生は宇治上高校2年生の女の子。一般的な生活を送っていたが、父親が借金で夜逃げしてしまう。文無しの家なき子になってしまったが、犬に追われているミカゲを助けたことから神社に住むように勧められる。だ... 関連ページ:神様はじめました

SHARE
EC
Amazon
logo