桐敷 沙子

屍鬼(漫画)の登場人物。読みは「しきしま すなこ」。

  • 桐敷 沙子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
屍鬼(漫画)
正式名称
桐敷 沙子
ふりがな
しきしま すなこ

総合スレッド

桐敷 沙子(屍鬼)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

概要

突如外場村に越してきた桐敷家の長女。見た目は幼いが口調は大人びており、また幼く扱われることを嫌っている。皮膚の病気にかかっているせいで日中は外に出られないとしており、また引っ越しの理由も彼女の養生のためとなっている。室井静信が書く小説のファンを称しており、夜毎に彼の元を訪れる。

登場作品

199X年、猛暑が続く夏。山に囲まれた人口、わずか1300人の外場村で、奇妙な死体が見つかる。それから村では怪事件が頻発することに。引っ越してきたばかりの高校生結城夏野、村にたった一つの診療所を経営す...