桐柳 麗一

道士郎でござる(漫画)の登場人物。読みは「きりう れいいち」。桐柳道士郎、桐柳真理絵とは親族関係にある。

  • 桐柳 麗一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
道士郎でござる(漫画)
正式名称
桐柳 麗一
ふりがな
きりう れいいち

総合スレッド

桐柳 麗一(道士郎でござる)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

桐柳道士郎の兄で、建築学を専攻している大学生。母親の桐柳真理絵と同じく思考は現代人。多くの女性ファンがいるほど端正な顔立ちだが、屈強な弟を意識して人知れず体を鍛えていたりもする。ときには桐柳道士郎をきつく諭したり、不良たちに立ち向かっていったりと、弟のために努めることも。

登場人物・キャラクター

幼少時、父親に無理やりアメリカに連れて行かれ、12年間ネバダ州で暮らす。なぜか武士として育ち、日本にはちょんまげが現存し、富士山は日本のどこからでも見られるなどの勘違いをしたまま帰国。実際の日本とのギ...
桐柳道士郎の母親で絵本作家。12年前、夫が桐柳道士郎をアメリカに連れて行ってしまってからは長男の桐柳麗一とふたりで暮らしていた。ややほんわかした性格だが、思考は普通の現代人。2人の息子がいるとは思えな...

登場作品

アメリカで育ち、12年ぶりに日本に帰国した桐柳道士郎はなぜかつねに袴姿の武士になっていた。その奇異な姿から不良たちから絡まれるが、圧倒的な戦闘能力で撃破する。級友の小坂健助を、ある一件をきっかけに殿と...