桐須 真冬

桐須 真冬

ぼくたちは勉強ができない(漫画)の作品登場人物。読みは「きりす まふゆ」。

登場作品
ぼくたちは勉強ができない(漫画)
正式名称
桐須 真冬
ふりがな
きりす まふゆ
関連商品
Amazon 楽天

概要

一ノ瀬学園の女性教師。感情を表に出さない知的美人で緒方理珠古橋文乃の初代「教育係」を務めたが、「才能」を活かした進路を取るべきと早々に二人に進路変更を勧めた。本人は善意から進路変更を申し出たが、冷徹に正論を突きつけるやり方であるため理珠と文乃からは苦手意識を持たれている。周囲からは冷たいと誤解されがちだが、理珠が山で迷子になった時には人知れず山を駆けずり回って探すなど、根は教育熱心で生徒思いな性格。

また外面が非常によく周囲からは完璧な人間に思われているが、生活能力は壊滅的で、家ではジャージ姿で過ごし、下着はそこらに脱ぎ捨て、掃除をすれば逆に散らかるなどズボラなところがある。唯我成幸が家を訪れた時は足の踏み場もないほどの散らかりようで、掃除好きな成幸によって一度はきれいに片付けられたにもかかわらず、その後すぐにまた散らかっていた。

また虫が苦手でゴキブリが出た時は、自分の家に入れなくなるほど怯えていた。成幸の家とはご近所で、何度も成幸に家の片付けをしてもらったせいで、最近では成幸の方が家の内部に詳しくなっている。酒は一口口をつけただけで酔っ払うほどの下戸で、酔っ払うと普段とは逆に周囲の人を褒めまくる性格に豹変する。

学生時代はフィギュアスケートの選手として活躍していたが、一時の感情で選手としての時間を捨ててしまった事を強く後悔している。妹の桐須美春からも完璧人間として慕われ、フィギュアスケートの選手としての道に戻るべきだと思われているが、その話をされると不機嫌になる。

登場作品

ぼくたちは勉強ができない

学園が誇る2人の天才美少女と、その教育係を命じられた努力型の秀才男子高校生を中心にしたラブコメディ。文系の天才少女と理系の天才少女が、それぞれ自分の適性と正反対の志望校を目指すことから始まるドタバタを... 関連ページ:ぼくたちは勉強ができない

SHARE
EC
Amazon
logo