桜 コーキー

桜 コーキー

1・2の三四郎(漫画)の登場人物。読みは「さくら こーきー」。桜五郎とは親族関係にある。

登場作品
1・2の三四郎(漫画)
正式名称
桜 コーキー
ふりがな
さくら こーきー
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公東三四郎らが弟子入りした伝説の悪役レスラー桜五郎の妻。五郎が園長を務めるひまわり園の保母をしながら、三四郎たち若手レスラーの生活を支える。関西弁をしゃべる。夜になるとセーラー服やナース服を着用。五郎に日本のパジャマだと騙されていた。

関連人物・キャラクター

北条志乃

主人公東三四郎が通う天竜学園に転校してきた。頭脳明晰で容姿端麗だが、性格が三枚目なため、三四郎たちからは「ササダンゴ女」と罵られたり、巻き添えを食って酷い目にあわされることしばしば。高校卒業後は保母を... 関連ページ:北条志乃

桜五郎

主人公東三四郎らが弟子入りした伝説の悪役レスラー。普段は横浜の鶴見で「ひまわり園」という保育園の園長をしている。プロレスの名門新東プロの塚本と盟友だったが、今は袂を分かち、対立関係にある。必殺技はロケ... 関連ページ:桜五郎

登場作品

1・2の三四郎

高校生の東三四郎はラグビー部て活躍していたが、廃部を避けるために濡れ衣をかぶり退部する。そして悪友の西上馬之助や南小路虎吉、そして転校生の北条志乃を巻きこんで総合格闘部を作る。ラグビー部との対戦や柔道... 関連ページ:1・2の三四郎

SHARE
EC
Amazon
logo