桜井 光代

すくらっぷ・ブック(漫画)の登場人物。読みは「さくらい みつよ」。別称、みっちゃん。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
すくらっぷ・ブック(漫画)
正式名称
桜井 光代
ふりがな
さくらい みつよ
別称
みっちゃん

総合スレッド

桜井 光代(すくらっぷ・ブック)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『すくらっぷ・ブック』の登場人物で、柏木晴のクラスメイト。桜井カメラ店のひとり娘で、学校でも写真部に所属している。クラスメイトたちの中でも特に大人っぽい外見と性格の持ち主で、優しく見守る立ち位置をとることが多い。晴とは美的センスや感性など気が合うところも多く、密かに好意も持っていたが明かさず友達づきあいに留めていた。

周囲の計らいで坂口光明と仲良くなってはいたが、付き合うまでには至らなかった。

登場人物・キャラクター

『すくらっぷ・ブック』の登場人物で、柏木晴のクラスメイト。技術科目が得意な体格のいい男子で、部活動は柔道部に所属。趣味は日曜大工。音楽の授業で晴や市野清文とともに居残りとなったことがきっかけで親友とな...
2頭身で焦茶色の髪をした中学生。国語と美術が得意で、美術部に所属し、上級生の引退後は部長となる。親友の市野清文の恋人青木理美に憧れていたが、クラスメイトの迎麻紀と付き合うようになる。普段はおちゃらけた...

登場作品

仲良しコンビ柏木晴と市野清文は、長野県にある芦ノ原中学校に通う中学2年生。清文の恋人青木理美に晴も好意を持っているが、友情が壊れることなく学園生活を送っていた。同じクラスの坂口光明もまた理美に持つよう...