桜井泉

日常(漫画)の登場人物。読みは「さくらいいずみ」。別称、桜井先生。

  • 桜井泉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
日常(漫画)
正式名称
桜井泉
ふりがな
さくらいいずみ
別称
桜井先生

総合スレッド

桜井泉(日常)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

時定高校の英語教師で、24歳の女性。生徒指導担当だが押しが弱く、いわゆる天然気味な性格のため、あまりうまくその任を全うできていない。桜井誠の姉で、高校生時代に外国人に英語で話しかけられ困っている彼を得意な英語で助けたことが教師になるきっかけとなっている。

登場作品

時定高校に通う女子高生相生祐子は、登校の道中、頭部にこけしや赤べこ、果てはシャケの切り身が落ちてくる不運に見舞われる。一方、東雲研究所のなのは、目が覚めると何故か屋根の上にいたのだった。